TUBE缶 珍にゅーす

HEADLINE
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
朝青龍の八百長動画 YOUTUBE 朝青龍の八百長疑惑 

週刊誌が朝青龍八百長告発記事を発表。22日発売の週刊誌に「横綱 朝青龍の八百長を告発する!」と題された記事が掲載されることが明らかに。朝青龍が全勝した昨年11月の九州場所を検証して、15番中ガチンコ(真剣勝負)が四番しかない八百長相撲だと指摘しているものです

八百長記事に関し、北の湖理事長(元横綱)は「まだ何も分からない。コメントできないよ」と困惑の様子。朝青龍の師匠・高砂広報部長(元大関・朝潮)も「答えようがない。そういうことはないと思っている」と疑惑を否定した。また記事中で八百長の仲介役とされる旭天山の師匠・大島親方(元大関・旭国)は「誤解を招くようなことはすべきでない」と激怒し、旭天山を直接注意した。朝青龍周辺の関係者の話では、相撲協会は22日の発売を待ち、八百長疑惑記事の状況を確認した上で法的措置を検討するということです。【スポニチ】
ゲド戦記 ワースト映画 文春きいちご2006年のダメ映画はコレ!ゲド戦記
「文春きいちご賞」発表

文春きいちご賞が選び出した2006年ダメ映画の1位は宮崎駿の息子吾朗の初監督作『ゲド戦記』2位が『日本沈没』で3位が『ダ・ヴィンチ・コード』となっている。
また、6位の『LIMIT OF LOVE 海猿』など10位までは大半が邦画が占める中、チェ・ジウ主演の『連理の枝』が7位、リュック・ベッソン監督の『アンジェラ』が8位と洋画も(?)健闘した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。